16年1月15日開幕「私たちも待っていま〜す」
史上最大規模〜レースクイーン集合! ライブも見て!
毎年レベルの高いタレントが選ばれるA−Class。今年は(左から)石黒エレナ、日野礼香、有馬綾香、渡辺順子の皆さんのメンバー構成だ(カメラ=北田美和子)
毎年レベルの高いタレントが選ばれるA−Class。今年は(左から)石黒エレナ、日野礼香、有馬綾香、渡辺順子の皆さんのメンバー構成だ(カメラ=北田美和子)
 来年1月に開催されるカスタムカーの祭典、東京オートサロン2016のイメージガール「A−class」の4人が21日、東京都千代田区の中日新聞東京本社を訪れ、来場を呼び掛けた。

 34回目を迎える来年は400社、800台以上の出展が見込まれる史上最大規模になる。石黒エレナさん(東京都出身)は「街中では見られないすごいクルマが集まるカスタムカーの祭典です。クルマ4台が当たるアンケートもありますよ」とPRに熱を込めた。

 日野礼香さん(愛知県出身)は「ライブがたくさん。D1のデモランもあるので、モータースポーツに興味を持つ切っ掛けになってほしい」。ライブは初日がMayJと鈴木亜美、2日目はMAXと相川七瀬、最終日も超特急とSEAMOが予定されており、クルマにあまり興味がない人も楽しめる。

 併催のレースクイーン大賞で15年トーチュウ賞を受けた有馬綾香さん(愛知県出身)は「モーターショーとは少し違ったお祭り感覚。お子さんや女性でも楽しめます。2日目までは午後8時まで延び、お仕事帰りでもOKですよ」。終了時間が前回までの午後6時から2時間延長された。

 渡辺順子さん(栃木県出身)は「各ブースでトークショーもあり、レースクイーンもたくさん来ます。私たちのライブも毎日。テーマパークのようですよ」。個性的なクルマだけでなく、美女あり、ライブあり、モータースポーツあり。今回もオートサロンは盛りだくさんだ。(田村尚之)

 [東京オートサロン2016]
 来年1月15〜17日の3日間、千葉市・幕張メッセで開催。初日の一般特別公開は15〜20時、2日目は9〜20時、最終日は9〜17時。国内の自動車メーカー9社に加え、外国車の輸入元6社を含めた423社(10月時点)、800台が出展するカスタムカーの一大イベント。

 入場料は、前売りが大人2600円(特別公開)、1800円。当日は3200円(特別)、2200円、中高生1700円。保護者同伴の小学生は無料。前売り券は公式サイト、コンビニ、チケットぴあなどで。

 [入場券プレゼント]
 来社したA−classから東京中日スポーツ読者10組20人にオートサロンの招待券をプレゼント。希望者ははがきに〒住所、氏名、年齢、電話番号、モータースポーツ面のひと言を添え、〒100 8505 東京中日スポーツ報道部「オートサロンチケット」係へ。締め切りは28日必着。ウェブサイト「F1EXPRESS」からも応募でき、締め切りは28日正午。