第1回「JRPA モータースポーツ写真コンテスト」
見事、大賞を受賞した鈴木幸男さんの「夕陽を浴びて」
見事、大賞を受賞した鈴木幸男さんの「夕陽を浴びて」
 日本レース写真家協会(JRPA)は12月31日、第1回「JRPA モータースポーツ写真コンテスト」の大賞として鈴木幸男さんの「夕陽を浴びて」を選出し、賞品のキヤノンのレンズキットを贈り、全国のJRPA写真展「COMPETITION」で展示することを発表した。

 また、入賞として君島正弘、くわ嶋敏(くわしま・さとし)、桑山洋典、小松史生、鈴木大介、高山英樹、武川卓平、森陽一郎、長田邦宏の各氏の作品を選んだ。会員62人の投票で決めた。