29日富士スピードウェイ
前回大会では佐藤敦東京中日スポーツ総局長(左)も参加(多賀まりお撮影)
前回大会では佐藤敦東京中日スポーツ総局長(左)も参加(多賀まりお撮影)
 オリジナル車両で争う「インタープロトシリーズ(IPS)」(東京中日スポーツ後援)恒例の同乗走行の参加者を募集します。プロ選手がステアリングを握るレース車両の助手席に乗り込み、ローリングスタート、模擬バトルまで体験できる貴重な機会です。開催はシリーズ第5、6戦の決勝日(29日)。会場は静岡県の富士スピードウェイです。参加資格は高校生以上で、身長150〜180センチ、体重は80キロ以下。同乗時に長袖、長ズボン、スニーカーなどの靴が必要です。募集は2人。ペア入場券付きです。希望者は、はがきに〒住所、氏名、年齢、携帯電話など日中の連絡がつく電話番号、モータースポーツ面への一言を明記して、〒100 8505 東京中日スポーツ報道部「IPS同乗走行」係へ。18日必着。