2016年のグランプリ「夕陽を浴びて」(JRPA提供)
2016年のグランプリ「夕陽を浴びて」(JRPA提供)
 国内外のレースで活躍するフォトグラファーが所属する日本レース写真家協会(JRPA、小林稔会長)が、アマチュア向けの写真コンテストを今季も開催する。2017年に一般観戦エリアからレースを撮影した作品が対象。2輪、4輪の両部門でグランプリを選出。副賞はニコン「D7500」、キヤノン「EOS80D」だ。応募期間は今月25日まで。詳細はJRPA公式ホームページで。