S耐マシン展示や長屋プロデュース・ファッションショーなど実施
横浜で17、18日
スーパー耐久に参戦しているドナーゲ・ポルシェも展示される(資料)
スーパー耐久に参戦しているドナーゲ・ポルシェも展示される(資料)
 横浜開港150周年記念事業イベントの「WORLD TOWN ECO FESTA 2005 IN YOKOHAMA」が17、18の両日、横浜赤レンガ倉庫広場(横浜市中区新港1ノ1)で開催される。カーショー部門でエコスーパーカーの8輪EV「エリーカ」、スーパー耐久5連勝中のドナーゲ・ポルシェなどに加え、フェラーリやランボルギーニも展示。チャリティーのジャンケン大会&オークションも予定され、チーム・グッズなどがゲットできる。また、同イベントの一環として17日、レース中の大事故がもとで車いす生活を送る元F3ドライバーの長屋宏和がプロデュースするファッションショーが行われ、長屋本人や下山征人、折目遼がモデルを務める予定。時間は17日が午前10時から午後6時、18日は午後5時まで。カーショーへの入場は無料だが、有料のライブコンサートも予定。問い合わせは「 http://wttv.jp/festa/ 」。