目指せF1 来季スタート「Wシリーズ」
アジアへの進出も視野
Wシリーズ用のマシン。F3の「タトゥースT318」がベースだ(主催者提供)
Wシリーズ用のマシン。F3の「タトゥースT318」がベースだ(主催者提供)
 世界でも初の試みとなる女性選手限定フォーミュラカー国際選手権「Wシリーズ」が来季からスタートする。10日に同シリーズの運営団体が発表した。発表資料によると、F3用車両「タトゥースT318」で争うワンメークシリーズで、賞金総額は150万ドル(約1億6950万円)。うちシリーズ王者には50万ドル(約.....
【ログインして続きを読む】