シルクウエーラリー第2ステージ
 クロスカントリーラリーの「シルクウエーラリー」は8日、ロシア・バイカル湖南端のバイカリスクからウランウデ間の413・63キロ(SS212・02キロ)で第2ステージを争い、今年のダカールラリー覇者のナッサー・アルアティア組(トヨタ・ハイラックス)が総合首位を堅持した。

 「チームランドクルーザー.....
【ログインして続きを読む】