アジアンルマンシリーズ第3戦決勝
 アジアンルマンシリーズ第3戦の決勝が15日、マレーシアのセパンサーキットで開かれ、予選6番手だったJLOCの元嶋佑弥/柴田優作/小暮卓史組(ランボルギーニ・ウラカン)が逆転でGTクラスの勝利(総合11位)を飾った。クラスPPだった木村武史らのカーガイ(フェラーリ488)はクラス5位(同18位)。.....
【ログインして続きを読む】