スバルテクニカインターナショナル(STI)は29日、今年の独ニュルブルクリンク24時間耐久レース(9月24〜27日)への参戦を見送ると発表した。新型コロナの感染拡大により、海外レースに万全の体制で臨み、ドライバーや社員らの安全を確保することが難しいと判断した。

 2008年から参戦を続け、SP.....
【ログインして続きを読む】