2009年からの鈴鹿連続表彰台途切れる。大苦戦の理由は?
ベッテルは最後にソフトタイヤを選択するも作戦は空回りに終わった=鈴鹿サーキットで(七森祐也撮影)
ベッテルは最後にソフトタイヤを選択するも作戦は空回りに終わった=鈴鹿サーキットで(七森祐也撮影)
 4度のタイトル歴を誇るフェラーリのセバスチャン・ベッテル(29)=ドイツ=が日本GPを4位で締めくくった。17戦を終えてチームは未勝利。チームの地元、イタリアのメディアからもブーイングが飛びまくっている。レッドブルから移籍した初年度は年間3勝。一転して大苦戦を続けている理由とは−。ベッテル本人に.....
【ログインして続きを読む】