サーマキスが優勝
第6戦エストニアラリー
初参戦のERCで2回もクラッシュして落ち込む勝田(テクニチューン提供)
初参戦のERCで2回もクラッシュして落ち込む勝田(テクニチューン提供)
 ヨーロッパラリー選手権(ERC)第6戦エストニアラリーが15〜17日、エストニア第2の都市タルトゥ周辺のグラベルロードで開催され、ERC初参戦の新井大輝(フォード・フィエスタ)と勝田貴元(同)はともにリタイアに終わった。ラリーはラルフ・サーマキス(シュコダ・ファビア)が今季2勝目を飾った。

 .....
【ログインして続きを読む】