F3チャンピオンを決めた高星(中央左)とB‐MaxのチームオーナーですでにNクラスチャンピオンを確定している組田龍司さん。その右隣は本山哲エグゼクティブアドバイザー
F3チャンピオンを決めた高星(中央左)とB‐MaxのチームオーナーですでにNクラスチャンピオンを確定している組田龍司さん。その右隣は本山哲エグゼクティブアドバイザー
 高星が史上最も遅い参戦5年目で全日本F3チャンピオンに輝いた。これまでの記録は2011年の関口雄飛で通算4シーズン。それを6年ぶりに塗り替えることになったが、「何だか実感が沸かない。苦戦したことや悩みもいっぱいあった。これで一つの目標がクリアできた」と空を見上げた。

 第19戦は4位。今季は中.....
【ログインして続きを読む】