初日健闘4番手!
ハナシマレーシングからデビューする小高一斗(多賀まりお撮影)
ハナシマレーシングからデビューする小高一斗(多賀まりお撮影)
 全日本F3は27日、宮城県のスポーツランドSUGOで第7大会(第15〜17戦と第9戦)の専有走行が開かれ、今季はFIA−F4を戦う小高一斗(19)が今大会からシリーズデビューすることになった。

 雨の中開かれた初日の専有走行(出走16台)で4番手タイムと健闘し、「来年に(レギュラー参戦での)ス.....
【ログインして続きを読む】