第7、8戦決勝
第8戦の表彰台。(左から)2位のフェネストラズ、優勝の片山、3位の宮田(多賀まりお撮影)
第8戦の表彰台。(左から)2位のフェネストラズ、優勝の片山、3位の宮田(多賀まりお撮影)
 全日本F3第7、8戦の決勝が9日、岡山県の岡山国際サーキットで行われ、第7戦は2番グリッドのトムスの宮田莉朋(19)が、ポールのB−Maxのサッシャ・フェネストラズ(19)=フランス=を逆転して優勝(今季2勝目)した。第8戦は同じく2番グリッドの片山義章(25)=YTB=がポールのフェネストラズ.....
【ログインして続きを読む】