今季まで全日本F3として開催したシリーズは、運営団体は変わらず来季から車両の安全基準を上げるなどして「スーパー・フォーミュラ・ライツ(SFL)」に名称を変更する。国内でF3の名称を使うのはF3Rのみ。欧州では今季から同様の措置が取られ、ユーロフォーミュラオープンなどの名称となった。