アマチュアはAKIRA初優勝、次は長男活躍願う
IPS第2戦予選
トップチェッカーを受けたAKIRA。息子の平川亮にバトンを渡した(カメラ=多賀まりお)
トップチェッカーを受けたAKIRA。息子の平川亮にバトンを渡した(カメラ=多賀まりお)
 【富士スピードウェイ(静岡県)多賀まりお】インター・プロト・シリーズ(IPS)第2戦は24日、当地で予選を行い、F3王者を決めたばかりの中山雄一(J−Gear号)がポールポジション(PP)を獲得し、平川亮(RSS)、関口雄飛(B−MAX)と続き、中スポ/トーチュウ号の横溝直輝(インギング)は4番.....
【ログインして続きを読む】