K4−GP500キロ耐久レース
スタートシーン。73台が参加した
スタートシーン。73台が参加した
 総合優勝はレーシングカーデザイナー、由良拓也さん率いるゆらたく屋チーム。スタートドライバーを務めたのはスーパー耐久などに参戦する小河諒で「初めての参戦だけど、しっかり楽しみながらデータを取りたい」とマシンに乗り込んだ。序盤は6位と低迷したが、着々と順位を上げ、チームは挑戦13年目にして初優勝。1.....
【ログインして続きを読む】