IPS最終大会(第7、8戦)決勝
2連勝締めで初タイトルを獲得した関口雄飛の走り(多賀まりお撮影)
2連勝締めで初タイトルを獲得した関口雄飛の走り(多賀まりお撮影)
 オリジナル車両で争う「インター・プロト・シリーズ(IPS)」(東京中日スポーツ後援)の最終大会(第7、8戦)決勝が3日、静岡県の富士スピードウェイで行われ、関口雄飛(GRIT)が2連勝で今季3勝を挙げ、断トツで初の年間王者に輝いた。

 第7戦で5番手スタートからトップに立つと、後ろにピタリとつ.....
【ログインして続きを読む】