同乗走行に挑む読者の斉藤行雄さん(多賀まりお撮影)
同乗走行に挑む読者の斉藤行雄さん(多賀まりお撮影)
 静岡県の富士スピードウェイで3日に開かれた「インター・プロト・シリーズ(IPS)」の最終大会で恒例のIPS車両による同乗走行会が行われ、埼玉県狭山市から参加した本紙読者の会社員、斉藤行雄さん(50)が挑んだ。

 「タテとヨコのGがスゴすぎる! 体が持っていかれる感じ。縁石ギリギリを攻めていて、.....
【ログインして続きを読む】