モータースポーツジャーナリストで組織する日本モータースポーツ記者会(JMS、高橋二朗会長)が選定するJMSアワードの授賞式が10日、東京都内で開かれ、スーパーGTのGT500クラスを制した平川亮(23)とニック・キャシディ(23)=ニュージーランド=が輝いた。史上最年少コンビでタイトルを獲得した.....
【ログインして続きを読む】