FIA−F4
 【鈴鹿サーキット(三重県) ペン=田村尚之、碓氷英靖】併催のFIA−F4は、35台が参加して第5、6戦の練習走行2セッションを開き、ランキング首位に立つHFDPの角田裕毅(18)が最速タイムを記録した。「良い感じで走れた。でも天候もコンディションも変わると思うので」。第2戦から3連勝中だが、天気.....
【ログインして続きを読む】