FIA−F4第6戦決勝
 【鈴鹿サーキット(三重県)ペン=田村尚之、碓氷英靖】 併催のFIA−F4は35台が出走して第6戦の決勝を行い、スタートで出遅れたHFDPの角田裕毅(18)が逆転して第2戦からの5連勝を決めた。トムススピリットの小高一斗(19)が2番グリッドからトップに立ったが、4周目のS字コーナーで逆転。その直.....
【ログインして続きを読む】