勾留延長元日も異例の取り調べか
 私的な投資で生じた損失を日産自動車に付け替えたとして、特別背任の疑いで再逮捕された前会長カルロス・ゴーン容疑者(64)について、東京地裁は31日、勾留を1月2日から10日間延長する決定をした。期限は同11日。最初に逮捕されたのは11月19日で、勾留期間は50日を超えることになりそうだ。

 東京.....
【ログインして続きを読む】