スズキは18日、ブレーキなどの検査不正を受け、計約202万1590台(2015年5月〜19年2月生産)のリコール(無料の回収・修理)を国土交通省に届け出た。対象は主力の軽自動車「スペーシア」などで、相手先ブランドによる生産(OEM)も含めて計29車種。国交省によると、届け出1件当たりのリコール台.....
【ログインして続きを読む】