国際シリーズのインターコンチネンタルGTチャレンジはこのほど、8月の第4戦「鈴鹿10時間耐久レース」(三重・鈴鹿サーキット)の暫定エントリーリストを発表し、レギュラー参戦のチームを含めて25台以上出走することを明らかにした。スーパーGTやスーパー耐久の車両も加わるため、最終的には40台前後になる.....
【ログインして続きを読む】