Wシリーズ開幕戦
 今季からスタートした女性限定のフォーミュラ選手権「Wシリーズ」は4日、ドイツのホッケンハイムで開幕戦の予選と決勝(30分+1周)を18台で行った。唯一の日本人ドライバー小山美姫(21)は予選17番手と苦戦したものの、決勝で盛り返してオーバーテークを連発し、7位でフィニッシュする大健闘を見せた。
.....
【ログインして続きを読む】