童夢製のF3リージョナル車両を使って来季からの開催を目指す新シリーズが27日、報告会を開き、スーパー耐久を運営するケイツープラネットがシリーズプロモーターに決まったと発表した。同社の桑山晴美代表は「開幕戦はスーパー耐久の富士24時間との併催を考えている」と話した。岡山国際(6月)、オートポリス(.....
【ログインして続きを読む】