ツール・ド・九州
今年もパイクスピーク挑戦
昨年初めてリーフでパイクスピークに挑んだ奴田原。今年はパワーアップした新車両で挑戦する(廣本泉撮影)
昨年初めてリーフでパイクスピークに挑んだ奴田原。今年はパワーアップした新車両で挑戦する(廣本泉撮影)
 全日本ラリー第3戦「ツール・ド・九州」は13、14日の両日、佐賀県唐津市を中心に開催され、5年ぶりの最高峰クラス王座奪還を目指す奴田原文雄(55)=三菱ランサー=がJN1クラスで今季初勝利を飾った。2位に入った昨季王者の新井敏弘(52)=スバルWRX=を35・2秒差で振り切った。

 6月に米コ.....
【ログインして続きを読む】