第5戦神戸大会
トップでゴールする小島(カメラ=木田淑)
トップでゴールする小島(カメラ=木田淑)
 全日本モトクロス第5戦神戸大会が2、3の両日、兵庫県・神戸空港島特設コースで開かれ、IA1クラスの第1ヒートはディフェンディングチャンピオンの小島庸平(スズキ)が成田亮(ホンダ)に競り勝って今季初優勝。第2ヒートはトップで入線した平田優(ヤマハ)が1周減算のペナルティーを科されて11位に降格。総.....
【ログインして続きを読む】