第5戦九州大会
ホンダの関係者が多く見守る中、今季初優勝をパーフェクトで飾った山本鯨(木田淑撮影)
ホンダの関係者が多く見守る中、今季初優勝をパーフェクトで飾った山本鯨(木田淑撮影)
 全日本モトクロス選手権第5戦九州大会の決勝)が10日、熊本県のHSR九州オフロードコースで行われ、メインのIA1クラスは昨季王者、ホンダの山本鯨(けい、26)がヒート1で今季初V。ヒート2でもカワサキの小方誠(32)とのバトルを制して完全Vを果たした。「開幕からマシンとのマッチングに苦しんで来た.....
【ログインして続きを読む】