最終第7戦東北大会
3連覇を達成した小川友幸をスタッフがバイクごと胴上げした(カメラ=藤田秀二)
3連覇を達成した小川友幸をスタッフがバイクごと胴上げした(カメラ=藤田秀二)
 全日本トライアル第7戦(最終戦)東北大会が1日、宮城県・スポーツランドSUGOで行われ、国際A級スーパークラスの小川友幸(ホンダ)が2位となり、3年連続のタイトル(通算5度目)を獲得した。優勝は野崎史高(ヤマハ)で今季初V。10月4日に39歳になった小川友幸は「来年は40歳でチャンピオンになりた.....
【ログインして続きを読む】