アレシン&ペンツが優勝
開幕ラウンド決勝
 ワールドシリーズ・バイ・ルノーの開幕ラウンドが17、18の両日、エストニアのモーターランド・アラゴンで行われ、国本京佑(イプシロン)は0周リタイア&14位に終わった。テスト走行では6番手につけるも、予選で苦戦し、15&20番手にとどまったことが響いた。優勝はM・アレシン(カーリン)と、S・ペンツ.....
【ログインして続きを読む】