次戦は最終戦に併催
「74Daijiro vespaカップ」
74Daijiroの下に位置するベスパカップがスタートした(カメラ=佐藤洋美)
74Daijiroの下に位置するベスパカップがスタートした(カメラ=佐藤洋美)
 オリジナルのポケットバイクによる「74Daijiro vespaカップ」が8日、埼玉県・サーキット秋ヶ瀬で初開催された。この大会は初心者を対象としたもので、4〜13歳の子供たち20人中12人がデビュー戦。優勝は久川鉄平(5)、2位には池原小雪(8)、3位には藤原雫花(5)だった。

 主催したのは故加藤大治郎の友人だった平山浩司さん。「せっかくバイクを購入しても練習する場所がなく続けられない親子がいる」ことに心を痛めたのがきっかけで、Vespaの協力を得て実現した。

 シリーズ初戦はあいにくの雨となったが、ゆったりペースで親子の絆をアピールしながら進行した大会は大成功。次戦は大治郎カップ最終戦(11月10日)に併催される。(佐藤洋美)