ランク首位五十嵐はリタイア
74Daijiro最終第5戦
逆転王者に輝いた大和(Daijiro−CUP提供)
逆転王者に輝いた大和(Daijiro−CUP提供)
 オリジナルポケットバイクで争われる「74Daijiro」は7日、埼玉県・サーキット秋ヶ瀬で第5戦(最終戦)を行い、ランク2位だった大和颯(しゅう=10)が快勝、同首位だった五十嵐翔希(11)を逆転し、初王者に輝いた。19台がエントリーした決勝はスタート直後に多重クラッシュが発生し赤旗。トラブルで18番グリッドだった五十嵐はこれに巻き込まれてブレーキを破損し、無念のリタイア。ポールの大和がそのまま逃げ切り、逆転王座を手にした。大和は「決勝前はドキドキ。でも走り出したら大丈夫だった。すごくうれしい。来年はV2を狙います」と大喜びだった。(佐藤洋美)