高木さんが優勝〜74Daijiro体験試乗会も実施
第11回SG川口オートポケバイレース
第11回川口オートポケバイレース表彰式、青木治親と子供たち(74Daijiro提供)
第11回川口オートポケバイレース表彰式、青木治親と子供たち(74Daijiro提供)
 「第11回SG川口オートポケバイレース」(子供モーターサイクル推進実行委員会主催)が24日、埼玉県・川口オートレース場で開催された。川口オート所属の青木治親や大治郎カップ出身でオートレーサーの鈴木圭一郎も応援に駆け付けた。

 オートレース方式の勝ち抜き戦で最終レースに進出したのは8人。激しい争いを制し優勝したのは高木咲玖(10)、2位に黒川京介(17)、3位に松山遙希(6)が入った。以下は五十嵐慧(8)、江澤伸哉(10)、松山拓磨(11)、田中風如(11)、山根昇馬(8)の順でチェッカーを受けた。

 また、ポケットバイク74Daijiroの体験試乗会には抽選で選ばれた60人が参加、インストラクターの手島雄介、岡崎静夏の指導でポケバイ体験を楽しんだ。昼休みには青木とタンデム走行イベントも行われるなど、子供たちは川口オートの一日を楽しんだ。(佐藤洋美)