大治郎カップ開幕戦
表彰台の後列左から2位江沢、優勝田中、3位醍醐。前列左から4位久川、5位池上(カメラ=佐藤洋美)
表彰台の後列左から2位江沢、優勝田中、3位醍醐。前列左から4位久川、5位池上(カメラ=佐藤洋美)
 オリジナルポケットバイク「74Daijiro」で争われる大治郎カップ開幕戦が20日、埼玉県・サーキット秋ヶ瀬で10台が参加して行われた。ポールポジションは江沢伸哉(11)だったが、決勝のホールショットは池上聖竜(8)が奪い、江沢、田中風如(ふうご、12)が前に出て、3番手に池上。そこへ醍醐侑希(11)、村山諒(11)が追い付いて5台のトップ争い。だが、池上の転倒で、江沢、田中の一騎打ちとなり、田中が前に出てうれしい初優勝。2位に江沢、3位に醍醐、4位に追い上げた久川鉄平(9)、5位に復帰した池上が入った。

 第2戦は5月8日に行われる。(佐藤洋美)