大治郎カップ第3戦
74Daijiroの表彰式。一騎打ちを演じた小田喜(最上段)が優勝、久川(2段目左端)が2位。OBの大久保光(右から2人目)も応援に駆け付けた(佐藤洋美撮影)
74Daijiroの表彰式。一騎打ちを演じた小田喜(最上段)が優勝、久川(2段目左端)が2位。OBの大久保光(右から2人目)も応援に駆け付けた(佐藤洋美撮影)
 ポケットバイクの大治郎カップ(全5戦)の第3戦が5日、さいたま市のサーキット秋ヶ瀬で行われた。17台が出走した「74Daoijiroクラス」は、小田喜阿門(10)が、久川鉄平(10)との一騎打ちを制し、ポールtoウインで2連勝を飾った。小学5年生の小田喜は「今回は勝てる自信があったから、落ち着いて展開を見て、最終ラップに勝負をしようと狙っていた」と、有言実行の勝利にニンマリ。「目指すは3連勝」と元気いっぱいだ。

 また、「第2回GO&FUNヤングライダーチャレンジ」は6台が出走し、中学2年の本郷雅也(14)がポールtoウインで2連覇を達成した。 (佐藤洋美)