マクラーレンのザク・ブラウン専務が仏ルマン24時間レースおよび、世界耐久選手権(WEC)参戦に意欲をみせている。31日までに専門サイト、モータースポーツドットコムが伝えた。同専務は「WECがリセットする時が来るのを信じている。以前のように、マニュファクチャラーとプライベートチームに勝機が訪れる日.....
【ログインして続きを読む】