トヨタは先行した7号車(手前)が8号車(奥)に3位の座を譲った(トヨタ提供)
トヨタは先行した7号車(手前)が8号車(奥)に3位の座を譲った(トヨタ提供)
 世界耐久選手権第5戦メキシコ大会が3日、メキシコ市のエルマノス・ロドリゲス・サーキットで開かれ、トヨタ・ガズー・レーシングはライバルのポルシェから1周遅れの3、4位に終わった。これで3連敗。予選からダウンフォース(気流で地面に押さえ付ける力)不足で苦戦した悪い流れは決勝でも変わらなかった。

 .....
【ログインして続きを読む】