第9戦練習走行
初日最速タイムを記録したトヨタ8号車(トヨタ自動車提供)
初日最速タイムを記録したトヨタ8号車(トヨタ自動車提供)
 世界耐久選手権(WEC)第9(最終)戦は16日、バーレーン国際サーキットで練習走行を行い、トヨタ・ガズー・レーシングが1、2番手タイムを記録する好スタートを切った。選手、製造者部門の両タイトルはシリーズを撤退するポルシェが前回大会で決めたが、トヨタは空力部品の改良など有終を飾る準備を進めてきた。.....
【ログインして続きを読む】