第9戦(最終戦)予選
 世界耐久選手権(WEC)第9(最終)戦の予選が17日、バーレーン国際サーキットで行われ、練習走行でワンツー発進したトヨタ・ガズー・レーシングが好調を維持し、2、4番手を確保した。開始後まもなくトヨタ7号車のマイク・コンウェイが最速タイムをマーク。続くホセ・マリア・ロペスも好タイムを刻んだが、終了.....
【ログインして続きを読む】