第9戦(最終戦)決勝
 小林可夢偉のトヨタ7号車は4位で表彰台を逃した。可夢偉が走行中にGTクラスの車両と接触してしまい、ドライブスルーのペナルティーを科された。「私に非があった。レース後に(相手に)謝罪に行った。いい結果でシーズンを締めくくりたかった」と唇をかんだ。