開幕戦決勝
 2位の可夢偉が、表彰式に出席しなかったため1500ユーロ(約20万円)の罰金を科された。上位3台のドライバーには表彰式に出席する義務がある。可夢偉は「レースエンジニアと話し合っていたら間に合わなかった」と説明。待合室に着いたときには式は始まっていて優勝チームの国歌が流れていたという。可夢偉の乗る.....
【ログインして続きを読む】