第86回ルマン24時間 決勝
 【サルトサーキット(フランス) ペン=田村尚之、貝島由美子】ルマンは24時間で約5300キロを走る。長丁場で勝つための3原則は「クルマが速い」「壊れない」「壊さない」−だ。もちろん、選手、車両、チーム、何か一つ欠けてもダメ。それがルマンの難しさ。トヨタも復帰から7年もかかった。

 いくらマシン.....
【ログインして続きを読む】