富士で雪辱願う
 世界耐久選手権第3戦(19日決勝、英シルバーストーン)でワンツーフィニッシュしながら車両規定違反で失格となったトヨタ・ガズー・レーシングに対し、トヨタ自動車の豊田章男社長が21日に声明を発表した。

 「ファンの心を熱くするような走りだっただけに、裁定でその結果を失うことになってしまったこと、本.....
【ログインして続きを読む】