富士6時間耐久レース 第4戦予選
PPから一転、8番グリッドから追い上げる7号車の(左から)小林可夢偉、マイク・コンウェイ、ホセ・マリア・ロペス
PPから一転、8番グリッドから追い上げる7号車の(左から)小林可夢偉、マイク・コンウェイ、ホセ・マリア・ロペス
 【富士スピードウェイ(静岡県) ペン=田村尚之、栗原淳、貝島由美子 カメラ=多賀まりお】思わず苦笑いだ。ようやく自身の走りでPPをつかんだと思ったが、同僚のドジで吹き飛んだ。「9キロの速度違反だから普通は罰金ぐらいなんだけど…」。ホセ・マリア・ロペス(35)=アルゼンチン=がピットレーンの速度違.....
【ログインして続きを読む】