第5戦練習走行
 世界耐久選手権第5戦は16日、中国の上海国際サーキットで雨の中35台が参加して2回の練習走行を行い、トヨタ・ガズー・レーシングがワンツー発進した。8号車の中嶋一貴(33)組が1分54秒768の最速タイムを記録。同僚のフェルナンド・アロンソ(37)=スペイン=は「ピット作業を的確に行うためにできる.....
【ログインして続きを読む】