第8(最終)戦決勝
 【サルトサーキット(仏ルマン) ペン=田村尚之】初優勝を逃した小林可夢偉は言葉を失った。「(勝てたとは)思っていないが、正直なんかすっきりしない…」と言うのが精いっぱい。予選初日に見舞われたモノコック(車体の基本骨格)交換を乗り越え、自身2度目のポールポジションを奪い、同僚と力を合わせて23時間.....
【ログインして続きを読む】