世界耐久選手権の2019−20年シーズン最終戦、仏ルマン24時間レースの予選がノックアウト方式に変更されることになった。18日に主催団体が発表した。今年までは3回の予選で記録した選手のタイム順でグリッドを決めていたが、来年からは通常の予選を行い、翌日に各クラスの上位6台がポールポジションを争う方.....
【ログインして続きを読む】