マカオGP決勝
 【ギアサーキット(マカオ) ペン=石井功次郎】 9番グリッドからスタートしたB−Maxの関口雄飛は7周目でリタイア。追い抜きしやすいストレートエンドのリスボアコーナーでコースオフしたところに同僚山下健太に突っ込まれた。今回はスーパーフォーミュラからステップダウンしての出場だっただけに残念がったが.....
【ログインして続きを読む】